経済・政治・国際

2013年6月27日 (木)

日経CNBC ドキュメンタリーアワー

社会・時事問題をタイムリーに斬るドキュメンタリーを放送。

2日は「マクドナルド~巨大ファストフード帝国成功への軌跡~」。

タクシーやトラックドライバーに短時間で食事を提供するためにオープンした「マクドナルド」。

たった1軒のドライブインレストランが世界的企業に成長した背景に迫る。

そして9日は「銃社会アメリカの葛藤~安全は誰が保証するのか?~」。

アメリカで最も人気があるライフル銃の1つ、レミントン社の「モデル700」。

番組では、モデル700による事故で息子を失ったNRA(全米ライフル協会)会員や、同モデルを使用していた警察官、開発者らに取材。

銃による殺人や死亡事故が後を断だない、アメリカの闇を検証。

銃による死者が後を絶たない現実に迫る「銃社会アメリカの葛藤」。

2012年10月 6日 (土)

ザ・金融闘論

“金融”をキーワードに各界を代表する識者が討論を展開する。

第3回のテーマは「これからの日本金融収益モデルを求めて」。

混迷する日本と世界の経済に対して金融が果たせる役割とは何だろうか。

そして、金融業自身が新たな成長ステージを目指すための収益モデルをどう創り上げていくのか。

激動の21世紀を生きる金融の姿を“闘論”する。

会場に集まる現役金融マンとのコラボレーションも見どころだ。

2012年9月22日 (土)

マーケットストリート

翌日の投資のポイントを探るうえで見逃せない「マーケットストリート」。

前半の「後場NOW」では、東京市場の大引けにかけて高まる緊張感を、東証アローズからの中継を交えて余すところなく伝える。

そして後半の「ラップトゥデイ」では、1日の取引を総括しながら、翌日の東京市場を展望。

注目銘柄の解説や為替・債券相場の動きだけではなく、アジア市場の動向と取引開始前の欧米市場の注目材料も届ける。