« 秘話で奏でる名曲フルコーラス|吉幾三 | トップページ | 特集:エクスペンダブルズオールスターズ »

2013年9月18日 (水)

超常現象スペシャル

現代の科学では説明できない数々のミステリーを検証する。

6月のナショナルジオグラフィックチャンネルは、UFO、未確認生物、超常現象を大特集。

科学では説明しきれない数々の謎に挑む。

3日からスタートする「UFO機密文書」シリーズは、英国政府の機密文書をもとに、欧州諸国で起きたUFOの目撃談や遭遇体験を紹介。

5日に放送される「知られざるUFOの謎」では、莫大な数の目撃談やUFO実在の証拠と思われるものを検証していく。

また、10日より始まる新シリーズ「解析!超自然現象2」では、動物大量死やミステリーサークルなど、超常現象と思われる不思議な出来事に潜む真実を追求する。

昨日の雨はすごかったですね。

ほうじ茶はうまい

ここのブログの人の地域も大変だったようです。

SF界の巨匠たち

SF小説の名作に出てくる科学技術は現代社会でどう実現化しているのか?

「フランケンシュタイン」のメアリー・シェリー、「透明人間」「タイム・マシン」「宇宙戦争」のH・G・ウェルズ、「2001年宇宙の旅」のアーサー・C・クラーク、「われはロボット」のアイザック・アシモフ…。

世界的な有名タイトルの生みの親であるSF作家の人生をたどり、それらの作品に登場する科学技術が現代社会でどのように実用化されているのかを検証する新シリーズ。

「ブレードランナー」や「エイリアン」で知られる映画監督のリドリー・スコットがナビゲーターとなり、未来を予見したSF作家たちを毎回一人ずつ紹介していく。

« 秘話で奏でる名曲フルコーラス|吉幾三 | トップページ | 特集:エクスペンダブルズオールスターズ »

趣味」カテゴリの記事