« グリーン・ゾーン[ザ・スターファイル:マット・デイモン] | トップページ | とある飛空士への追憶 »

2013年4月16日 (火)

ジャングル大帝

2013年に、手塚治虫原作の名作アニメ「鉄腕アトム」の放送が始まってから50周年を迎える。

これを記念して、手塚が関係したアニメ制作会社・虫プロダクションの作品を特集放送。

手塚の本格デビュー作となった「ジャングル大帝」は、TVシリーズ第1期を基にした、同作初の劇場版作品(1966年)。

白いライオンの子・レオが、誇り高きジャングルの王者として成長していく姿を描く。

人間の手にかかり命を落とした白いライオンのパンジャ。

彼の忘れ形見である、同じく白いライオンの子・レオは、ジャングルで勣物たちの理想郷を築こうと奮闘する。

勣物たちの平和のために、レオが強敵に立ち向かう!

ほか2013年1月は、“世界初の大人のためのアニメーション”として制作された、「千夜一夜物語」と「クレオパトラ」も合わせて放送する。

手塚治虫と虫プロがアニメ史に残した足跡が感じられる特集だ。

« グリーン・ゾーン[ザ・スターファイル:マット・デイモン] | トップページ | とある飛空士への追憶 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事