« 東京物語 松竹映画でみる家族の姿 | トップページ | アイアン・ジャイアント »

2013年4月13日 (土)

僕等がいた後篇[生田斗真×吉高由里子主演]

小畑友紀のベストセラー少女コミックを、生田斗真と吉高由里子の主演で実写映画化した青春ラブ・ストーリー2部作の後篇。

お互いに想い合いながらも運命に翻弄されるカップル、矢野と七美の切ない純愛模様を綴る。

監督は「ソラニン」の三木孝浩。

家庭の事情で北海道から東京に転校した矢野と遠距離恋愛をしながら、東京の大学を目指す七美。

しかし、ようやく彼女が上京すると矢野は消息不明になっていた。

数年後、七美は矢野の親友・竹内に支えられながら就職活動に奔走していたが…。

本作と同一スケジュールで「僕等がいた前篇」も放送。

未来を誓い合った矢野と七美の純愛の軌跡を映し出す。

エスパイ[東宝特撮王国]

小松左京の同名SF小説を原作に、要人暗殺を企む悪のエスパー集団と、超能力を持つ諜報員エスパイ(エスパー十スパイ)との死闘を描くSFアクション。

特撮は「日本沈没」の中野昭慶。

ほかに1月は、兄弟怪獣が激突する本多猪四郎監督作「フランケンシュタインの怪獣サンダ対ガイラ」を。

※「ベルばら」の話題なら、ベルサイユのばらをご覧ください。

« 東京物語 松竹映画でみる家族の姿 | トップページ | アイアン・ジャイアント »

映画・テレビ」カテゴリの記事