« 特命係長 只野仁 | トップページ | お笑いハーベスト大賞 金メダル次世代芸人大集合! »

2013年3月 2日 (土)

宝塚花の踊り絵巻

演劇賞を続々と受賞、星組・柚希礼音に注目。

平成22年度芸術祭演劇の部・新人賞、12年の菊田一夫演劇賞を受賞するなど、演技力が評判の柚希礼音がトップスターを務める宝塚歌劇団星組。

11月は、最近の星組公演から3作を初放送する。

2010年の「宝塚花の踊り絵巻」は、宝塚歌劇が受け継ぐ“本物レビュー”の新作。

歌舞伎のエッセンスも盛り込み、日本の四季を格調高く描いた作品だ。

2011年の2作はいずれもミュージカルで、「めぐり会いは再び」は、男女の恋愛をコミカルに描いたロマンチック・ドラマ。

そして「ノバ・ボサ・ノバ」は、1971年の初演から再演を重ねる傑作。

ブラジルのリオの力-ニバルを舞台に、奇妙な人間模様がドラマティックに描かれていく。

« 特命係長 只野仁 | トップページ | お笑いハーベスト大賞 金メダル次世代芸人大集合! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事