« CHUCK / チャック シーズン4 | トップページ | サイドウェイ[特集:秋の恋愛映画] »

2013年2月 4日 (月)

運命の人

“沖縄返還密約事件”の裏側を描いた山崎豊子の長編小説を完全ドラマ化。

本木雅弘、松たか子、真木よう子を中心に、日本中を揺るがした“沖縄返還密約事件”を描く、山崎豊子原作の社会派人間ドラマ。1971年、沖縄返還を1年後に控え、時の佐橋総理が米軍基地の永続的使用を認める合意書をアメリカと交わしたとの噂が飛ぶ。

本木演じる毎朝新聞の記者・弓成は、真相を突き止めるために真木よう子扮する外務省事務官の昭子に近づいていく。

ジャーナリストとして真実に迫ろうとしながら、昭子との女性スキャンダルに巻き込まれていく主人公の苦悩を、本木が見事に表現。

彼の妻に扮した松たか子の演技も見どころだ。

« CHUCK / チャック シーズン4 | トップページ | サイドウェイ[特集:秋の恋愛映画] »

映画・テレビ」カテゴリの記事