« メトロポリタン・オペラ(ロシアオペラ特集) | トップページ | [日活映画スタッフ編]にっぽん昆虫記 »

2012年11月19日 (月)

キューバ国立バレエ団「ドン・キホーテ」

世界的な人気のバレエ作品「ドン・キホーテ」を、情熱的なキューバのダンサーたちが踊ったエキサイティングな舞台を届ける。

元来、華やかな踊りが見どころの「ドン・キホーテ」に、20世紀を代表するプリマとして名を馳せ、キューバ国立バレエの創設者でもあるアリシア・アロンソが新たな振り付けを施し、高度なテクニックを誇るキューバ国立バレエ団の魅力が堪能できるステージとなった。

2006年の世界バレエフェスティバルで超絶技巧を繰り広げ大喝采を浴びた主演のヴィエングセイ・ヴァルデスとロメル・フロメタは、難易度の高いアロンソの振り付けを軽々と踊り、脇を固めるダンサー陣も高い身体能力で鮮やかな技を披露。

技術力に裏打ちされた、熱気と娯楽性に富んだ作品だ。

« メトロポリタン・オペラ(ロシアオペラ特集) | トップページ | [日活映画スタッフ編]にっぽん昆虫記 »

文化・芸術」カテゴリの記事