« キャッスル ミステリー作家は事件がお好き シーズン3 | トップページ | メトロポリタン・オペラ(ロシアオペラ特集) »

2012年11月16日 (金)

七人の刑事(1970年代版)

堀雄二らが出演し、1958~1969年に人気を博した刑事ドラマの新シリーズ(1978年)を送る。

警視庁捜査一課に勤務する7人の個性豊かな刑事たちが、凶悪犯罪に立ち向かう姿を描く。

前作からの芦田伸介、佐藤英夫、天田俊明らに加え、中山仁、樋浦勉、中島久之、三浦洋一ら若手たちが新加入し、物語を盛り上げる。

警視庁南平班 七人の刑事

鳥羽亮の小説「広域指定127号事件 警視庁捜査一課南平班」に登場する7人の刑事の活躍をドラマ化。

捜査にかける凄まじい執念から、容疑者たちに“鬼の南平”と恐れられる警視庁捜査一課の南部平蔵(村上弘明)。

そんな彼を中心に、部下たち(鈴木一真、伊藤かずえほか)が難事件に挑む。

放送終了後には、続編の「2」と「3」も連続でオンエア。

« キャッスル ミステリー作家は事件がお好き シーズン3 | トップページ | メトロポリタン・オペラ(ロシアオペラ特集) »

映画・テレビ」カテゴリの記事