« スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 | トップページ | ツイン・ヒツークス デシタルリマスター版 »

2012年10月20日 (土)

ボルジア家 愛と欲望の教皇一族

映画「運命の逆転」でアカデミー賞主演男優賞に輝いた、名優ジェレミー・アイアンズが主演する話題のドラマを日本初放送。

好色と強欲で知られる、史上最もスキャンダラスなローマ教皇・アレクサンデル6世とその一族の栄華を、かつてない壮大なスケールで描いている。

企画・制作総指揮と全話の脚本、さらに第1・2話の監督を、「クライング・ゲーム」の鬼才ニール・ジョーダンが担当。

野心に燃えるロドリーゴ・ボルジア枢機卿(アイアンズ)は、買収などの卑劣な手段でコンクラーベ(教皇選挙)を勝ち抜き、教皇アレクサンデル6世として即位。

カトリック教会の最上位に上り詰めた彼は、その絶大な権力で周囲を支配しようとする。

教皇アレクサンデル6世と彼の一族が権力をほしいままにした時代を、センセーショナルに描き出す歴史大河ドラマである。

« スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 | トップページ | ツイン・ヒツークス デシタルリマスター版 »

映画・テレビ」カテゴリの記事