« 長財布あれこれ | トップページ | 高樹のぶ子の“アジアに浸る” »

2012年9月16日 (日)

崖の上のゲラダヒヒ

エチオピアの高原地帯に住む、霊長目オナガザル科の「ゲラダヒヒ」の生態を紹介。

野生生物学者チャッデン・ハンターは7年間この地に滞在し、ゲラダヒヒと共に生活。

彼らの複雑な行動ルールも理解している。

ゲラダヒヒのコミュニティーでは、グループ間の抗争や恋愛関係といった人間社会のような出来事が起こっているという。

この珍しい動物の奥深い世界にカメラが迫る。

« 長財布あれこれ | トップページ | 高樹のぶ子の“アジアに浸る” »

映画・テレビ」カテゴリの記事